Q&AQ&A

入会に年齢制限はありますか?
上限はありません。実際に4歳から50代の会員の方が在籍しています。 キッズクラスは4歳から中学生が対象です。小学校高学年、あるいは中学生は大人のクラスにも参加することができます。
練習についていけるか心配なのですが?
大丈夫です。各自の体力、目的に合わせて講師が練習内容を指導します。
目的は強くなることだけではなくダイエット、運動不足解消、単にやってみたいでも、 より楽しく格闘技観戦ができるために等の理由でもOKです。軽い気持ちでいらして下さい。
女性でも大丈夫ですか?
問題ありません。実際に何人もの女性会員が在籍しています。
その中にはプロのリングに上がっている選手もいます。
ダイエット目的にも適しています。
初心者でも大丈夫ですか?
大丈夫です。経験者も中にはいますが、入会者のほとんどの方は初心者です。各自の体力に併せて、無理する事無く格闘技を楽しんで下さい。
試合に出なくてはならないのでしょうか?
試合への参加はあくまでも自由意志です。参加を勧めることはありますが、強要はしません。
パラエストラの理念は「何でもあり」です。プロ志望、体験希望、単純に汗を流したい人、 ダイエット希望、見学だけしたい人、選手を応援したい人など、格闘技を楽しみたい人すべての人の拠り所であればよいと考えています。 実際、試合には出ず、練習だけで強くなった人や、柔術の帯が昇格した人もいます。
怪我とかしないでしょうか?
どんなスポーツでもそうですが、怪我をする可能性はあります。ただ大きな怪我をする可能性は、そんなに高くありません。 無理はしないで楽しく格闘技をしようというのが、当道場のモットーです。
怪我とかしないでしょうか?
怪我をした場合、応急手当や医療機関への搬送、付き添いなどは行いますが、基本的に各自の自己責任でお願いしています。 ただし団体でスポーツ保険に加入することが可能です。
入会に際して必要なものは?
以下の物と手続きが必要となります。
証明書用顔写真 2枚(白黒可)
銀行印と口座番号を記入(銀行・郵便局名、支店名、口座番号、口座名義人)したもの
*銀行通帳を直接お持ちいただくとより確実です。

入会申込書と会員契約書に必要事項をご記入の上、入会時必要料金を添えてお申し込み下さい。
入会時に必要な料金は、入会金+当月分の月謝になります。
入会当月の月謝は日割り計算します。
例えば、5月12日に入会したとすれば一般会員の場合 ¥10000 × (31日-11日) ÷ 31日 = ¥6451.61・・・ となり、端数を切って¥6400になります。
口座振替が始まるまで2ヶ月程かかります。それまでは月末に次月の月謝を事務に手渡しで支払うようにしてください。
練習の時に必要なものはありますか?
基本的に服装はTシャツ、短パン、ジャージなど金具が無く動きやすいものであれば大丈夫です。飲み物、着替え、タオルなどご用意下さい。
打撃の練習をする際、スパーリングをする場合はニーガード、ファールカップ、マウスピースを各自必ず用意して下さい。ジムで購入できます。ボクシンググローブ、パンチンググローブ、オープンフィンガーグローブ、レッグガードは貸し出しますが、自分専用の道具がほしい方はジムでも購入できます。
柔術クラスは柔術衣が無くても参加できますが、柔術衣があった方がより一層楽しめます。ジムで柔術衣を購入したい方は指導員にお尋ね下さい。
なにか規則がありますか?
いくつか規則があります。
  • 道場内ではいかなる理由があっても、喧嘩は禁止です。
  • 道場内での金銭の貸し借りは禁止です。
  • 道場内での喫煙は禁止です。
  • 道場内は裸や下着姿でウロウロしないで下さい。着替えは更衣室を利用してください。
    また、柔術衣のズボンの中には必ず何かを穿いてください。
    上半身はTシャツなどを着るか、しっかりと柔術衣を着て帯を締めて下さい。
  • 道場内では礼儀正しくしましょう。また道場に来た時、あるいは帰る時はしっかりと挨拶をしましょう。
退会するには?
口座引き落としの関係上、退会される月の前月5日までに会員証を返却し、署名、捺印した退会届を直接事務に提出して下さい。
原則として電話での受付は致しません。再入会の場合、元の会員番号に復帰することは可能ですが、入会金は再度必要となります。